頑張る運送業者・産廃業者|八王子市の産廃業者

「手間がかかるからやらない」は選択肢にすらない

産廃業者はきっと周りからこう思われていることでしょう。「景気に左右されないし、人間が生活していれば必ずゴミが出るし、浮き沈みがないよね」って。確かにそうなんです。そうなんですけど、安定性がある変わりにどのフェーズでも急激な成長が見込めない業種でもあります。

これからの時代を生き抜くためには、人がやらないこと・やりたがらない仕事を率先してやらなければダメで、その対価がお金として還ってくるんだと思っています。
岩田社長
 エコアクション取得に邁進している岩田社長  

”面倒くさい”、”手間がかかる”なんて理由で逃げることは選択肢にすらないですね。売り上げにこだわるのはもちろんですが、それよりも最近おかしいじゃないですか。異常気象に温暖化・・・数え始めるとキリがない。大それた考えがあるわけではありませんが、環境問題の先駆者になっていかなければならないと常々感じています。我々の事業は環境問題改善に貢献できる要素ばかり詰まっていますから。

従業員の皆様

リサイクル活動を進めていった結果、会社自体も大きくなっていけば何も言うことがないです。今までと同じようにただ産廃物を処理しているだけでは淘汰されてしまうでしょう(八王子市は250社の産廃業者がひしめく激戦区)。そのためまずはエコアクションの取得に向け全力で動いているところです。

笑顔の耐えない従業員の皆様
取材日:2008/8


有限会社 高野商店 有限会社 高野商店について詳しく見る
美しい環境を次世代に・・・ 産業廃棄物を再資源化します

シャカリキ覚え書き バックナンバー

有限会社 権田商事 常に攻めの姿勢を持ち続けます―権田商事
モチベーション高く、常に前進。当社では、社員が会社単位で取り組みたいことを自主的に提案してくれています...

ひまわり特急便 24時間・年中無休で走ります!―ひまわり特急便
ありがとうを頂くことがたまらなくうれしい瞬間で、仕事を続ける原動力になっています...